画廊について

<月ノ出画廊について>

  月ノ出画廊はこれから活躍する若手作家を応援したいという思いから立ち上げたプライベートギャラリーです。

 オーナーがお仕事(整形外科医)をしながら、合間に開けております。オーナーのコレクション作品と、作家さんからの持ち込みによる販売作品を展示しております。

 約1か月ごとの会期で、コレクション中心に20~30代の作家さんの個展やグループ展を企画していきます。

 また、お客様より企画・使用料をいただいて展覧会を行うパトロンプランもご用意しております。推し作家さんの応援の一環としてご利用いただけたら幸いです。


~名前の由来~

 月の出は、時刻や月の形がまちまちで、その多様性をニューカマーの若手作家になぞらえて、月ノ出画廊と名付けました。

 月はギリシャ語でselene(セレネ)と言い、それを由来とするフランス語、癒し sérénité(セレニテ)があります。当画廊で展示する作品が皆様方の癒しになるようにと願いを込めたネーミングでもあります。

 

オーナー 森下 緑


<若手作家を支援したいお客様へ>

 当画廊は個人のお客様からの企画を受け付けております。ご希望の作家さんの展示を行う代わりに、お客様から画廊使用料を頂戴します。資金不足の若手作家さんのパトロンとなる一つの形としてご提案します。お気軽にご相談ください。当Facebookアカウント宛にご連絡ください。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100049387874560

<購入に関して>

 当画廊はプライマリ販売です。オーナー私物の作品は販売しておりません。

 購入の際はその場で現金か、口座振り込みにて承ります。クレジットカードなどキャッシュレス決済はお取り扱いしておりません。支払い確認後、作品をお持ち帰りいただけます。

 購入作品の着払いでの配送は可能です。配送中破損があった場合、作家に対して修復の依頼を行います。破損状況や作品の性質によっては修復不可能・再制作となることがあります。修復・再制作にかかる費用を一部ご負担いただく場合がございます。このようなことがないように、できるだけお客様ご自身での持ち帰りをお勧めします。


<画廊内迷惑行為について>

昨今ギャラリーストーカーなどの迷惑行為が問題となっております。以下のような迷惑行為は当ギャラリー内では禁止いたします。発見した場合は即出入り禁止、行為の内容によっては警察に通報させていただきます。

(例)

・作品の批評や作家への忠告などを作家に対して長時間話し続ける

・むやみに作家を食事に誘う・パートナーの有無を聞く

・購入しないのに画廊内に長時間居座る、建物内で喫煙する

・その他暴言やいやがらせなど、他人に対して不快な行為

作家へのアドバイスがある方は当画廊宛Facebookメッセージで内容をお送りください。